トップ   差分 バックアップ リロード   一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS


アジア・アフリカ会議

Last-modified: 2016-06-09 (木) 16:31:01
Top / アジア・アフリカ会議

歴史Aランク

アジア・アフリカ会議(あじああふりかかいぎ)

1955年 バンドン(インドネシア)で,アジア・アフリカの29か国が参加して開かれた国際会議のこと。 「バンドン会議」ともいう。植民地主義反対,平和共存など平和十原則を決議した。この会議には,日本も参加している。

【平和十原則】

  1. 基本的人権と国際連合憲章の尊重
  2. 国家の主権と領土保存の尊重
  3. 全ての人類と全ての国家の平等
  4. 他国の内政に干渉しない(内政不干渉)
  5. 自国防衛権(自衛権)の尊重
  6. 集団防衛を大国の特定の利益に利用しない
  7. 武力侵略を否定する
  8. 国際紛争は平和的手段によって解決する
  9. 相互協力を促進する
  10. 正義と国際義務を尊重する

2005年に同じ場所で「バンドン会議50周年記念会議」が行われている(106か国が参加)。