トップ   差分 バックアップ リロード   一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS


エコタウン

Last-modified: 2017-01-24 (火) 12:17:55
Top / エコタウン

地理Bランク

エコタウン

環境調和型,資源循環(じゅんかん)型の町づくりがすすめられている地域のこと。

環境省と経済産業省は,地域の特性をいかしながら,廃棄(はいき)物のリサイクルなどを推進して環境に調和した町をつくるエコタウン事業を推進している。エコタウンプランを作成して承認された都道府県や市町村をエコタウンといい,北九州市などが有名である。

【エコタウン承認地域(2011年3月現在)】

  • 都道府県……北海道,青森県,秋田県,千葉県,東京都,岐阜県,愛知県,大阪府,兵庫県,岡山県,広島県,山口県,愛媛県
  • 市町村……札幌市(北海道),釜石(かまいし)市(岩手県),栗原(くりはら)市(宮城県),千葉市(千葉県),川崎市(神奈川県),富山市(富山県),四日市市・鈴鹿(すずか)市(三重県),直島(なおしま)町(香川県),高知市(高知県),北九州市・大牟田(おおむた)市(福岡県),水俣(みなまた)市(熊本県)

【参考】

エコはエコロジーの略で,本来は「生態(せいたい)学」の意味だが,近年は「人間生活と自然環境の調和・共存」の意味で使われることが多くなっている。