トップ   差分 バックアップ リロード   一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS


シベリア出兵

Last-modified: 2016-11-08 (火) 14:29:26
Top / シベリア出兵

歴史Bランク

シベリア出兵(しべりあしゅっぺい)

1918年〜1922年 ロシア革命に干渉(かんしょう)するために,日本・アメリカ・イギリスなどがシベリアに兵を送ったこと。 イギリス・フランスは南ロシアにも兵を送っていて,これらの出兵をまとめて対ソ干渉戦争という。各国は反革命派などと協力してソビエト政府を倒そうとしたが失敗に終わり,1922年にソビエト連邦が成立した。

シベリア進出をねらう日本は,他国との協定を破って7万人以上の兵を派遣し,バイカル以東のシベリアを占領した。1921年までにアメリカやイギリスは撤退(てったい)し,日本も1922年にシベリアから兵を引いた。日本はその後も北樺太(からふと)の占領を続けたが,1925年の日ソ国交樹立によって,ここからも撤退した。