トップ   差分 バックアップ リロード   一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS


マグニチュード

Last-modified: 2016-10-25 (火) 12:20:48
Top / マグニチュード

地理Dランク

マグニチュード

地震の規模を表す単位のこと。 記号Mで表す。

測定方法によって,いくつかのマグニチュードがある。

  • 気象庁マグニチュード……地震計に記録された波の大きさをもとに,気象庁がマグニチュードを計算したもの。短時間で計算が可能であることから,地震の直後に発表されるのは,この気象庁マグニチュードである。
  • モーメントマグニチュード……断層のずれをもとにしてマグニチュードを計算したもの。計算に時間がかかるが,特に巨大地震の規模を表すのにすぐれている。

2011年の東北地方太平洋沖地震の場合,気象庁マグニチュードは8.4,モーメントマグニチュードは9.0であった。