トップ   差分 バックアップ リロード   一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS


上告

Last-modified: 2020-12-28 (月) 14:09:03
Top / 上告

公民Bランク

上告(じょうこく)

第二審(2回目の裁判,控訴(こうそ)審ともいう)の判決に不服がある場合,上級の裁判所に再審査を求めること。 上告が認められると,第三審(3回目の裁判,上告審ともいう)が行われる。

  • 民事裁判のとき……第二審が高等裁判所のときは最高裁判所に,第二審が地方裁判所のときは高等裁判所に,当事者(原告被告)が上告する。

【参考】

事実関係の審理は第一審・第二審で行われることになっていて,上告は次のような一定の理由がないと,原則として認められない。

  • 判決に憲法の違反がある,または憲法の解釈に誤りがある。
  • 判決が最高裁判所や高等裁判所の判例と相反している。
  • 「判例」とは,具体的な事件について裁判所が示した法律的判断のこと。判例と相反するとは,判決が軽すぎたり重すぎたりすることを意味する。
  • 法律に従った裁判が行われなかった。

裁判所が,上告が不適法であるとか理由がないと判断したときは,上告の却下(きゃっか)棄却(ききゃく)を決定することができる。この場合,第二審の判決が確定する。