トップ   差分 バックアップ リロード   一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS


中江兆民

Last-modified: 2017-04-10 (月) 14:24:18
Top / 中江兆民

歴史Bランク

中江兆民(なかえちょうみん)

1847年〜1901年 明治時代の思想家。 土佐藩(高知県)の出身。フランス語を学び,岩倉使節団に同行してフランスに留学する。帰国後,ルソーの思想を紹介して自由民権運動に大きな影響をあたえ,「東洋のルソー」とよばれた。

第1回衆議院議員選挙に当選して帝国議会議員となるが,民党内の裏切り行為に怒って辞職している。