トップ   差分 バックアップ リロード   一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS


住基ネット

Last-modified: 2016-06-22 (水) 16:47:38
Top / 住基ネット

公民Dランク

住基ネット(じゅうきねっと)

全国の地方公共団体が管理する住民の情報を,コンピュータネットワークで共有するシステム。 正式な名称は「住民基本台帳ネットワークシステム」で,住基ネットはこの略称である。

2002年に第一次稼働(かどう),2003年に第二次稼働(本格稼働)がはじまっている。市区町村の住民基本台帳に記録されている者に11桁の住民票コードが割り当てられ,希望者には住基カード(住民基本台帳カード)が交付されている。

住基ネットは行政の合理化や住民サービスの向上がねらいで,パスポートの申請や年金の請求などが簡単になった。また,住基カードは身分証明などにも使うことができる。