トップ   差分 バックアップ リロード   一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS


公害問題

Last-modified: 2021-08-30 (月) 16:30:11
Top / 公害問題

歴史Aランク公民Aランク

公害問題(こうがいもんだい)

企業の活動などによって,人々の健康や生活環境が悪化すること。 環境基本法では,大気汚染(おせん)・水質汚濁(おだく)・土壌汚染・地盤沈下・騒音・震動・悪臭(あくしゅう)が典型的な公害とされている。

高度経済成長期(1950年代半ばから1970年代初め)には工業の発展が優先されたため,水俣(みなまた)病・四日市ぜんそく・イタイイタイ病・新潟水俣病(第二水俣病)などの公害病が各地で発生し,多くの人が苦しんだ。

【公害問題対策】

  • 公害対策基本法……1967年施行。1998年の環境基本法施行にともなって廃止されている。

公害問題にはいろいろが対策が立てられるようになっているが,一方で経済活動の拡大などによって自然環境や生態系が変化する環境問題が拡大している。(国境をこえた地球規模の環境問題を,地球環境問題という。)