トップ   差分 バックアップ リロード   一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS


南米南部共同市場

Last-modified: 2016-06-08 (水) 16:55:49
Top / 南米南部共同市場

地理Dランク

南米南部共同市場(なんべいなんぶきょうどうしじょう)

南アメリカ諸国による関税同盟。 略称はメルコスール。域内での関税の引き下げ・撤廃と域外への共通関税を目的として,1995年にブラジル,アルゼンチン,ウルグアイ,パラグアイの4か国によって発足した。

【南米南部共同市場の加盟国(2013年10月現在)】

  • 加盟国……アルゼンチン,ブラジル,パラグアイ,ウルグアイ,ベネズエラ,ボリビア
    • パラグアイは2012年に参加権が停止された。2013年に停止は解除されたが,まだ復帰していない。
    • ボリビアは加盟議定書に署名し,各国議会の加盟承認をまっている状態である。
  • 準加盟国……チリ,コロンビア,エクアドル,ガイアナ,ペルー,スリナム