トップ   差分 バックアップ リロード   一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS


原油

Last-modified: 2018-05-15 (火) 16:13:19
Top / 原油

地理Dランク

原油(げんゆ)

油田から採掘(さいくつ)したままの石油のこと。

【参考】

さまざまな成分をふくむ原油を精製して,次のような石油製品がつくられている。

  • ガソリン……揮発油(きはつゆ)ともいう。常温で気体になりやすく,燃えやすい。おもに乗用車の燃料に使われる。
  • ナフサ……石油化学製品の原料になる。(ナフサからエチレン,プロピレン,ベンゼン、トルエンなどがつくられ,これらからプラスチック,合成繊維,合成ゴムなどがつくられる。)
  • 灯油(とうゆ)……煙やにおいが少なく,燃える温度が高いことから(取り扱いが安全),暖房燃料としてよく使われる。
  • ジェット燃料……燃焼の温度が比較的低く煙や灰が少ない。航空機の燃料に使われる。
  • 軽油……バスやトラックなどのディーゼルエンジンの燃料に使われる。
  • 残油……石油製品を取り出したあとに残った油のこと。さらに重油やアスファルトが取り出される。
  • 重油……火力発電やボイラーなどの燃料に使われる。
  • アスファルト……道路の舗装(ほそう)などに使われる。
  • 潤滑油(じゅんかつゆ)……アスファルトを取り出した残りからつくられ,機械をすべりやすくするのに使われる。