トップ   差分 バックアップ リロード   一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS


大和絵

Last-modified: 2016-06-22 (水) 12:43:54
Top / 大和絵

歴史Dランク

大和絵(やまとえ)

日本の風景や風俗を描いた絵。 さかんになったのは平安時代の中期(国風文化)からで,寝殿造の住宅の屏風(びょうぶ)などに描かれた。

【大和絵の流派】

  • 土佐(とさ)派……室町時代中期以降に大和絵の主流になった一派。土佐光信(みつのぶ)が室町幕府と朝廷に仕えて,土佐派の地位を確立した。
  • 狩野(かのう)派……大和絵に水墨画の手法を取り入れた流派。室町時代におこり,安土桃山時代には狩野永徳・狩野山楽(さんらく)らが活躍した。