トップ   差分 バックアップ リロード   一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS


大宰府

Last-modified: 2017-04-17 (月) 17:06:51
Top / 大宰府

歴史Cランク

大宰府(だざいふ)

九州に設置された地方行政機関で,中国や朝鮮との外交や防衛も担当した。

7世紀後半に筑前国(ちくぜんのくに)(福岡県)に設置され,外交・防衛の他,九州地方の行政・司法なども担当した。朝廷の任命する貴族が長官をつとめたが,平清盛が長官代理になったこともある。室町時代のころになると実質的な機能を失っていった。

【参考】

太宰府とも書く。

  • 歴史上の名称としては大宰府とする方がふつうで,中学校の歴史の教科書では大宰府に統一されている。
  • 地名としては太宰府とする方がふつうになっていて,大宰府のあった都市の名は「太宰府市」,大宰府に流された菅原道真をまつる神社の名は「太宰府天満宮」である。