トップ   差分 バックアップ リロード   一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS


少子化

Last-modified: 2016-05-16 (月) 16:23:29
Top / 少子化

地理Bランク公民Dランク

少子化(しょうしか)

出生数が減少すること。 近年の日本では少子化の傾向が強くなっていて,年少人口の減少が続いている。

  • 1人の女性が一生のうちに出産する子どもの数の平均を,出生率(しゅっしょうりつ)合計特殊出生率)という。日本の場合,1950年には3.65であったが,2005年には1.26まで減少している。これが,少子化である。
  • 政府は少子化担当(たんとう)の大臣を置き,少子化対策(子どもをうみやすい,育てやすい環境をつくるなど)に力を入れている。