トップ   差分 バックアップ リロード   一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS


政党政治

Last-modified: 2017-06-12 (月) 14:52:32
Top / 政党政治

歴史Dランク公民Aランク

政党政治(せいとうせいじ)

政党を中心として,政治が運営されること。

日本で政党政治が確立されたのは,日本国憲法の制定後である。

  • 明治時代……藩閥(はんばつ)の出身者が内閣を組織して政治を行うことが多かった(藩閥政治)。
  • 大正時代……民主主義の傾向が強まる(大正デモクラシー)とともに,政党政治が行われるようになった。
  • 昭和時代
  • 大戦前……政党政治が憲政の常道とされたが,五・一五事件によって戦前の政党政治は終わり,以後は軍人や官僚が内閣を組織するようになった。
  • 大戦後……日本国憲法が制定され,国会(特に衆議院)で多数の議席をしめる政党が内閣を組織して政治を行うという政党政治が制度化された(議院内閣制)。