トップ   差分 バックアップ リロード   一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS


政権交代

Last-modified: 2016-11-14 (月) 16:41:38
Top / 政権交代

歴史Cランク

政権交代(せいけんこうたい)

政権を担当する政党(与党(よとう))が交代すること。 日本は,国会(特に衆議院)で多数の議席をしめる政党が内閣を組織して,政治を行う仕組み(議院内閣制)をとっている。したがって,選挙の結果によっては,政権が交代することがある。

【近年の日本の政権交代】

  • 1993年 自由民主党→日本新党・日本社会党・新生党・公明党・民社党・新党さきがけなど
  • 衆議院議員総選挙で自由民主党が過半数の議席を失うなかで,非自民連立政権が成立した。自由民主党は1955年の結党以来,初めて政権を失い,55年体制は終わった。
  • 1994年 新生党・公明党・民社党・日本新党など→自由民主党・日本社会党・新党さきがけ
  • 日本社会党が非自民連立政権を離脱したことから,政権交代が行われた。
  • 2009年 自由民主党・公明党→民主党・社会民主党・国民新党
  • 衆議院議員総選挙で民主党が308議席を獲得したことから,政権交代が行われた。
  • 2012年 民主党・国民新党→自由民主党・公明党
  • 衆議院議員総選挙で自由民主党が294議席を獲得したことから,政権交代が行われた。