トップ   差分 バックアップ リロード   一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS


文永の役

Last-modified: 2016-11-10 (木) 14:06:31
Top / 文永の役

歴史Bランク

文永の役(ぶんえいのえき)

1274年 第一次元寇(げんこう)のこと。 高麗の軍をしたがえた元軍が対馬(つしま)壱岐(いき)を侵攻したあと,博多(はかた)湾に上陸した。元軍は集団戦法と火器によって幕府軍を苦しめたが,短期間の戦闘で引き上げた。

元軍が撤退(てったい)した理由としては,日本側の抵抗が予想以上に大きかったことや,暴風雨によって被害を受けたことなどがあげられる。