トップ   差分 バックアップ リロード   一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS


昭和恐慌

Last-modified: 2020-02-26 (水) 16:39:40
Top / 昭和恐慌

歴史Cランク

昭和恐慌(しょうわきょうこう)

世界恐慌の影響で,1930年(昭和5年)から1931年(昭和6年)にかけて日本の経済が混乱したこと。 会社の経営難や倒産によって失業者が増大し,農村も米価の下落などによって大打撃を受けた。

1932年以降,日本政府は軍事費拡張や赤字国債発行などの積極財政をすすめ,円安による輸出の急増によって景気の回復に成功している。

  • 軍事費の拡張は軍部の発言力を強めることになった。1936年の二・二六事件では軍事費を縮小しようとした大蔵大臣が暗殺されている。
  • イギリスやアメリカは日本が不当な安売りをしているとして批判し,ブロック経済によって対抗した。こうして,各国の経済的な対立が深まっていった。