トップ   差分 バックアップ リロード   一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS


楔形文字

Last-modified: 2017-04-05 (水) 12:35:45
Top / 楔形文字

歴史Bランク

楔形文字(くさびがたもじ)

古代メソポタミアの文字。 粘土(ねんど)板に(あし)の茎のペンを使って刻みこんだもので,必要なときは焼いて保存した。

【参考】

楔はかたい木や鉄でつくった,するどい三角形の形をした道具のことで,木材や石材を割ったり,重い物を押し上げるときに使う。粘土板に刻んだ線が楔のような形になることから,楔形文字とよばれている。