トップ   差分 バックアップ リロード   一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS


正倉院

Last-modified: 2020-02-26 (水) 15:46:42
Top / 正倉院

歴史Cランク

正倉院(しょうそういん)

東大寺(奈良市)にある校倉(あぜくら)造りの宝庫。 8世紀のなかばに建てられたものと考えられている。

正倉院宝物(ほうもつ)聖武天皇・光明皇后の愛用品など)や正倉院文書(もんじょ)(さまざまな文書群)など,貴重な品々が納められている。

  • 宝庫……宝物を入れておく蔵のこと。
  • 校倉造り……高床で,木材を横に「井」の形に組んで壁をつくったもの。物品の保存に適したつくりといわれる。

【参考】

もともとは正税(として集められた稲のこと)を納める倉庫のことを正倉,正倉が集まった区域を正倉院といった。したがって正倉院は全国各地にあったが,現在は東大寺の正倉院宝庫しか残っていないので,これを正倉院とよぶようになっている。