トップ   差分 バックアップ リロード   一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS


版籍奉還

Last-modified: 2017-03-27 (月) 12:34:38
Top / 版籍奉還

歴史Aランク

版籍奉還(はんせきほうかん)

1869年 明治政府が大名に命じて,その領地(版)と人民(籍)を天皇に返させたこと。 中央集権の仕組みをつくる第一歩となった政策である。


  • 1868年……明治政府は江戸幕府の領地を直轄(ちょっかつ)地として府・県を置く一方で,大名の領地を「」とした。
  • 1869年……版籍奉還が行われるが,大名は知藩事として引き続き藩を治めた(知藩事はその大名一代限りで,子への相続は認めないことになっていた)。
  • 1871年……廃藩置県によって藩は廃止され,府県制となった。