トップ   差分 バックアップ リロード   一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS


特別会

Last-modified: 2017-08-08 (火) 16:45:32
Top / 特別会

公民Dランク

特別会(とくべつかい)

解散による衆議院議員の総選挙の日から30日以内に召集される国会のこと。 マスコミなどでは「特別国会」ということも多い。

特別会が開かれると,内閣は総辞職して,内閣総理大臣の指名が行われる。

【参考】

特別会の召集日には,次のようなことが行われる。

  • 衆議院で,衆議院議長と副議長の選出選挙を行う(衆議院議員の中から選出する)。議長は議員の議席を指定する。
  • 両議院の一致で会期を決める。特別会は短期で終わることが多いが,重要な法案があるときなどは長期間になることもある。
  • 衆議院で議院運営委員会の委員と委員長を選任する。
  • 両議院で,内閣総理大臣の指名選挙を行う(国会議員の中から指名する)。
  • 両議院が同じ議員を指名したときは,その議員が内閣総理大臣になる。
  • 両議院が異なる議員を指名したときは,両院協議会が開かれる。両院協議会で意見が一致しないときは,衆議院の指名した議員が内閣総理大臣になる(衆議院の優越)。 衆議院の指名後,10日以内に参議院が議決しないときも同様である。

なお,任期満了による衆議院議員総選挙の場合は臨時会が召集される(日本国憲法下では,過去に1例しかない)。