トップ   差分 バックアップ リロード   一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS


目安箱

Last-modified: 2017-05-22 (月) 16:54:49
Top / 目安箱

歴史Dランク

目安箱(めやすばこ)

将軍徳川吉宗(よしむね)が,人々の意見を直接聞くために設置した投書箱。 月に3日設置され,町人や百姓が政治に対する要望や不満などを投書することができた。投書は徳川吉宗自身が読んだという。

ある町医師の投書がきっかけとなって設立されたものに,医療施設である小石川(こいしかわ)療養所(りょうようしょ)がある。