トップ   差分 バックアップ リロード   一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS


竪穴住居

Last-modified: 2017-04-06 (木) 16:13:49
Top / 竪穴住居

歴史Bランク

竪穴住居(たてあなじゅうきょ)

地面を掘り下げて床とし,柱を立てて屋根をかけた住宅のこと。 日本では旧石器時代の後期からあらわれ,縄文時代にはさかんにつくられた。奈良時代ぐらいまで,ふつうの農民は竪穴住居で生活していたとされる。