トップ   差分 バックアップ リロード   一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS


Last-modified: 2016-06-21 (火) 15:57:47
Top / 茶

歴史Dランク

茶(ちゃ)

チャノキ(茶の木),またはその茎や葉を加工してつくる飲み物のこと。 日本に本格的に茶が広まるようになったのは,鎌倉時代に禅僧(ぜんそう)栄西(中国)から茶の種子や苗木(なえぎ)を持ち帰ってからであるとされる。室町時代には宇治(うじ)(京都府)などが茶の特産地となり,客を招いて茶をたてる茶の湯がさかんになった。