トップ   差分 バックアップ リロード   一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS


製糸業

Last-modified: 2017-02-13 (月) 13:56:04
Top / 製糸業

地理Dランク

製糸業(せいしぎょう)

(かいこ)のまゆから生糸(きいと)を生産する工業。 生糸を加工したものが絹糸(きぬいと)で,これを織って絹織物をつくる。

明治時代の日本では殖産興業の主力として製糸業が急速に発展し(富岡製糸場が有名),生糸は日本の重要な輸出品になっていた。第二次世界大戦後は,化学繊維の普及もあって,製糸業はおとろえている。