トップ   差分 バックアップ リロード   一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS


親藩

Last-modified: 2020-07-22 (水) 14:24:02
Top / 親藩

歴史Dランク

親藩(しんぱん)

江戸幕府で,徳川氏一門の大名のこと。 譜代大名外様大名よりも高い地位が認められたが,幕府の政治に参加することはできなかった。(老中や大老には,譜代大名しかなれなかった。)


【親藩の例】

  • 御三家(ごさんけ)……初代将軍徳川家康の男系男子で,徳川を名乗ることを認められた3家のこと。将軍家にあとつぎがないときは将軍を出すことが認められていて,親藩のなかでも別格とされた。
  • 尾張徳川家……家康の九男徳川義直の血筋。
  • 紀州徳川家……家康の十男徳川頼宣の血筋。
  • 水戸徳川家……家康の十一男徳川頼房の血筋。
  • 御三卿(ごさんきょう)……第8代将軍徳川吉宗の男系男子。「将軍の家族」としてあつかわれ,将軍を出すことが認められていた。
  • 田安(たやす)徳川家……吉宗の次男徳川宗武の血筋。
  • 一橋(ひとつばし)徳川家……吉宗の四男徳川宗尹の血筋。
  • 清水徳川家……第9代将軍家重(吉宗の長男)の次男徳川重好の血筋。

第8代将軍徳川吉宗と第14代将軍徳川家茂は紀州徳川家,第11代将軍徳川家斉は一橋徳川家の出身である。また,第15代将軍徳川慶喜は水戸徳川家の出身で,養子として一橋徳川家の当主になった人物である。