トップ   差分 バックアップ リロード   一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS


調停

Last-modified: 2017-08-08 (火) 12:30:19
Top / 調停

公民Dランク

調停(ちょうてい)

争っている当事者の間に第三者が入り,話し合いによって争いの早期解決をはかる方法。

裁判所に調停を求めることができる。

【調停の手順】

  1. 争っている一方が,裁判所に調停を申し立てる。
  2. 裁判所が調停期日(話し合いを行う日)を定め,相手方をよびだす。
  3. 裁判官の他に一般市民から選ばれた調停委員が加わり,調停室で話し合いを行う。
  4. 当事者が合意に達すると調停調書が作られるが,これには確定判決と同じ効力が認められている。

私人間の争いを解決する方法には,裁判所に訴えて民事裁判を行う方法と,裁判所に調停を求める方法がある。

  • 調停の利点としては,非公開であることや,経費の安いことなどが上げられる。
  • 調停が成立しないときは,民事裁判で解決を求めることができる。

【調停の種類】

  • 民事調停(簡易裁判所)……刑事事件・家事事件以外のすべての法律上の事件や争いをあつかう。
  • 特定調停(簡易裁判所)……民事調停の特例にあたるもので,金銭債務(借金など)に関する問題をあつかう。
  • 家事調停(家庭裁判所)……離婚,相続など家族に関する紛争(家事事件)をあつかう。