トップ   一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS


インドシナ戦争 のバックアップ(No.3)



歴史Dランク

インドシナ戦争(いんどしなせんそう)

1946年〜1954年 独立を宣言したベトナムと,フランスの間で戦われた戦争。

フランスは19世紀からインドシナ半島(ベトナム・カンボジア・ラオス)を植民地としていたが,1945年,日本によって植民地政府が解体され,同年ベトナムは独立を宣言した。日本軍の撤退後,フランスはインドシナ連邦として自治を認める方針を示したが,ベトナム側は完全独立を求めたことから戦争がはじまった。1949年にはフランスがベトナム南部にベトナム国を成立させ,ベトナムは南北に分裂した。戦いが長引くとともに形勢はフランスに不利になり,1954年のジュネーブ協定によって休戦が成立した。

ジュネーブ協定に参加しなかったアメリカが南ベトナムを支援したことから,新たにベトナム戦争がはじまっている。(1946〜54年の戦争を第一次インドシナ戦争,ベトナム戦争のことを第二次インドシナ戦争とよぶことがある。)