トップ   一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS


地震 のバックアップ(No.3)



地理Bランク

地震(じしん)

火山活動や地殻(ちかく)の変動によって,地面がゆれること。 地震による災害としては,ゆれによる建物などの破壊の他に,土砂くずれや地盤の液状化現象などがある。海底で地震がおこると,津波が発生することもある。

【地震の大きさ】

  • マグニチュード……地震の規模(きぼ)を表す値で,記号Mで表す。マグニチュードが1増えると,地震の規模は32倍になる。
  • 震度(しんど)……観測地点でのゆれの強さを表す値。一般に震源(地震のおきた場所)に近い地点ほど,震度は大きくなる。

【日本の地震】

環太平洋造山帯にふくまれる日本は,世界でも特に地震の多い地域である。

次は20世紀以降に日本でおきた地震で,死者・行方不明者が1000人をこえたものである。

  • 関東地震(1923年)……死者・行方不明者10万5385人。この地震による災害を関東大震災という。
  • 北丹後地震(1927年)……死者・行方不明者2925人。
  • 昭和三陸地震(1933年)……死者・行方不明者3064人。
  • 鳥取地震(1943年)……死者・行方不明者1093人。
  • 東南海地震(1944年)……死者・行方不明者1223人。
  • 三河地震(1945年)……死者・行方不明者2306人。
  • 南海地震(1946年)……死者・行方不明者1443人。
  • 福井地震(1948年)……死者・行方不明者3769人。
  • 兵庫県南部地震(1995年)……死者・行方不明者6437人。この地震による災害を阪神・淡路大震災という。
  • 東北地方太平洋沖地震(2011年)……死者・行方不明者1万8455人(2016年3月現在)。この地震による災害を東日本大震災という。

今後予想される地震に東海地震東南海地震南海地震などがあり,地震対策が進められている。