トップ   一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS


大輪田泊 のバックアップ(No.1)



歴史Dランク

大輪田泊(おおわだのとまり)

清盛(きよもり)が現在の神戸市に整備した港で,日宋貿易で栄えた。 「兵庫(ひょうご)の港」とも呼ばれる。

清盛は瀬戸内海の航路の開発も進め,の商船を大輪田泊に入港させた。