トップ   一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS


樋口一葉 のバックアップ(No.1)



歴史Cランク

樋口一葉(ひぐちいちよう)

1872年〜1896年 明治時代の小説家。 本名は夏子。はやく父を亡くし,母,妹と針仕事などをして暮らした。和歌,小説などを学び,「大つごもり」「にごりえ」「たけくらべ」などを発表して注目を集めるが,24歳の若さで病死した。

2004年から発行されている五千円札の肖像になっている。