トップ   一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS


被選挙権 のバックアップ差分(No.2)



  • 追加された行はこの色です。
  • 削除された行はこの色です。
[[公民Dランク]]

**被選挙権(ひせんきょけん) [#ha785356]

&color(mediumblue){参政権の1つで,選挙に立候補して。当選人になれる権利のこと。}; 日本では,被選挙権を得る年齢は次のように定められている。
&color(mediumblue){参政権の1つで,選挙に立候補して。当選人になれる権利のこと。};

日本では,被選挙権を得る年齢は次のように定められている。

-衆議院議員・市(区)町村長・市(区)町村議会議員・都道府県議会議員……25歳以上

-参議院議員・都道府県知事……30歳以上

参議院議員と都道府県知事については,より経験が必要であるという考えから,年齢が高めになっている。

【参考】

市(区)町村議会議員と都道府県議会議員の被選挙権は「その選挙権を有する者で年齢満25年以上の者」と定められているので,別の選挙区に住んでいる人は,25歳以上であっても立候補できない。次の2つを比べてみよう。

-広島市長選挙……選挙権に関する制限はないので,別の市に住んでいる25歳以上の人でも立候補できる。

-広島市議会議員選挙……それぞれの選挙区に住んでいる25歳以上の人だけが,その選挙区で立候補できる。ある選挙区でどうしても立候補したいときは,選挙の3か月前までにその選挙区に転居する必要がある(転居してから3か月たつと,転居した選挙区の選挙権を得ることができる)。