トップ   一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS


青銅器 のバックアップ(No.1)



歴史Aランク

青銅器(せいどうき)

おもに古代につくられた金属器。 青銅は銅とすずを混ぜ合わせてできるかたい金属で,文字と青銅器の発明が古代文明の特徴とされている。

日本には,弥生時代に青銅器と鉄器が伝わり,銅鏡(どうきょう)銅鐸(どうたく)などの青銅器は,祭りの道具として使われた。

【参考】

青銅器の製造は,紀元前3500年ごろに,エジプトやメソポタミアではじまったとされている。