トップ   一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS


GATT のバックアップ(No.2)



歴史Dランク

GATT(ガット)

「関税および貿易に関する一般協定(General Agreement on Tariffs and Trade)」の略称。 ブロック経済などの保護貿易が第二次世界大戦の大きな原因になったという反省から,自由貿易の促進を目的として1947年に調印された国際協定。発足以来,GATTによる様々な貿易交渉が行われてきた。

  • 日本は1955年にGATTに加盟している。
  • 1995年にGATTは発展的に解消し,その役割を受けつぐ世界貿易機関WTO)が設立されている。