トップ   差分 バックアップ リロード   一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS


ブロック経済 の変更点

Top / ブロック経済

  • 追加された行はこの色です。
  • 削除された行はこの色です。
  • ブロック経済 へ行く。

[[歴史Aランク]]

**ブロック経済(ぶろっくけいざい) [#ga68dd9d]

&color(mediumblue){世界&ruby(きょうこう){恐慌};をのりきるためにイギリスやフランスが行った政策で,本国と植民地,関係の深い国などを囲いこんで,その中だけで経済を成り立たせようとしたもの。};

例えば,イギリスは1932年にカナダのオタワでイギリス連邦経済会議を開き,本国と[[植民地]],カナダやオーストラリアなどとの貿易を拡大する一方で,他国の商品には高い関税をかけてしめ出した。植民地の少ない日本,ドイツ,イタリアなどは,自らのブロック経済圏をつくるために勢力の拡大がはかったが,これが[[第二次世界大戦]]がおこる原因の1つとなった。 

第二次世界大戦後,ブロック経済が国際対立の原因となったという反省から,[[自由貿易]]の発展をはかるためにGATT(ガットー関税および貿易に関する一般協定)が結成された。GATTは1995年に[[WTO]]([[世界貿易機関]])に発展している。

【注意】

ブロック経済のブロックは,英語では bloc と書き,特定の政策・目的で結成された連合を意味する。block とは別の単語である。
ブロック経済のブロックは,英語では bloc と書き,特定の政策・目的で結成された連合を意味する。block(大きなかたまりなどを意味する)とは別の単語である。