トップ   差分 バックアップ リロード   一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS


井伊直弼 の変更点

Top / 井伊直弼

  • 追加された行はこの色です。
  • 削除された行はこの色です。
  • 井伊直弼 へ行く。

[[歴史Aランク]]

**井伊直弼(いいなおすけ) [#ba0e2bd4]

1815年〜1860年 &color(mediumblue){江戸幕府末期の大老で,日米修好通商条約を結び,安政の&ruby(たいごく){大獄};を行った。}; [[譜代大名]]の名門である井伊氏の当主で,&ruby(ひこね){彦根};藩(滋賀県)の藩主であった。

江戸時代の末期,幕府は次のような大きな問題をかかえていた。

-1853年に第13代将軍になった徳川家定は病弱であり,自身で政治をすすめることができなかった。家定には子がなかったこともあり,次の2人の間で将軍のあとつぎをめぐる争いがおきていた。

--徳川&ruby(よしとみ){慶福};……紀州徳川家の当主。1846年生まれで当時はまだ少年であったが,家定のいとこであり,保守派の大名などから支持を受けていた。

--[[徳川慶喜]]……水戸徳川家出身で,当時は一橋家の当主。英明で知られ,幕府の政治改革を求める大名などから支持を受けていた。

-1854年に結ばれた[[日米和親条約]]にもとづいて来日したアメリカ領事ハリスは,幕府に通商条約の締結を強く求めていた。1858年に幕府は朝廷の許可を得て条約を結ぼうとしたが,朝廷から拒否された。

1858年に保守派の支持で大老となった直弼は,朝廷の許可のないまま[[日米修好通商条約]]を結んだ。さらに徳川慶福を家定のあとつぎに決定した(同年,家定は亡くなり,慶福がが&ruby(いえもち){家茂};と改名して第14代将軍になっている)。直弼の強引な政治に対する不満が高まると,幕府の政策に反対する大名,公家,武士などをきびしく処罰した([[安政の大獄]])。1860年,安政の大獄に反発した&ruby(みと){水戸};藩の元藩士たちに暗殺された([[桜田門外の変]])。
1858年に保守派の支持で大老となった直弼は,朝廷の許可のないまま[[日米修好通商条約]]を結んだ。さらに徳川慶福を家定のあとつぎに決定した(同年,家定は亡くなり,慶福が&ruby(いえもち){家茂};と改名して第14代将軍になっている)。直弼の強引な政治に対する不満が高まると,幕府の政策に反対する大名,公家,武士などをきびしく処罰した([[安政の大獄]])。1860年,安政の大獄に反発した&ruby(みと){水戸};藩の元藩士たちに暗殺された([[桜田門外の変]])。