トップ   差分 バックアップ リロード   一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS


石油化学コンビナート の変更点

Top / 石油化学コンビナート


[[地理Cランク]]

**石油化学コンビナート(せきゆかがくこんびなーと) [#m6394e86]

&color(mediumblue){石油製品の生産に関連する企業が集まっている地域のこと。};

日本では1950年代後半から石油化学コンビナートが各地に建設され,[[重化学工業]]が発展する原動力となった。

-[[原油]]をタンカーで輸入するので,大きな港のある沿岸部に建設された。

-製油所と火力発電所,石油化学工場などがパイプラインで結ばれて,原料や燃料が簡単に輸送できるようになっている。

--製油所……原油を精製して,燃料油やナフサなどを製造する工場。

--火力発電所……燃料油などの燃焼で水蒸気をつくり,タービンを回転して発電する。
--火力発電所……燃料油などの燃焼で水蒸気をつくり,その力でタービンを回転して発電する。

--石油化学工場……ナフサを原料としてさまざまな石油化学製品を製造する工場。

-有名な石油化学コンビナートとしては,三重県四日市市や岡山県倉敷市の水島地区などがある。